バナー

ウェディングセレモニーのブーケトス

誰もが一度はやりたいウェディングセレモニーの演出に欠かせないのが花嫁のブーケトスです。

昔、挙式後の幸せな花嫁のお裾分けを頂こうと、参列者たちが花嫁のドレスの飾りやレースを引っ張って取ろうとしたり、ベールを千切ろうとしたりしたので、その奪い合いを防ぐためにブーケトスが誕生しました。

寝屋川の結婚相談所情報選びをサポートします。

参加できるのは未婚の女性だけで、受け取った人は次の花嫁になれるとの言い伝えがあります。


明日に役立つ名古屋にある結婚式場の専門サイトのこちらです。

最近はウェディングブーケを二つ用意される花嫁さんが増えています。

大阪の結婚相談所情報について詳しく解説しております。

それはブーケトスが挙式後に行われるのが一般的であるため、トスをしてしまうと、お色直しをしない花嫁さんはブーケ無しで披露宴を行わなければいけないからです。

名古屋の結婚式の初心者向けの簡単な紹介をしているサイトです。

そのため一つはウェディングセレモニー用、もう一つはブーケトス用と分けるのです。

快適な暮らしを実現するための大阪の結婚相談所の情報はかなり役に立ちます。

又、より多くの方に受け取って欲しいと考える方は小さなトス用のブーケをいくつも用意して一度に投げる演出もあります。会場の都合などで投げることが出来ない場合や、女性達の奪い合いがスマートでは無いと考える方には「ブーケプルーズ」という演出もあります。

これはブーケから人数分のリボンを出し、その中の1本だけがブーケにつながっており、そのリボンを引っ張った方にブーケがプレゼントされるという一種のくじ引きです。


ブーケトスだと遠慮して前に出ていらっしゃらない御友人も、公平かつスマートに参加出来るので近年人気になっています。

又トスをすると、ブーケのお花が傷みますが、プルーズなら綺麗なままでお渡し出来るのが好評です。

http://tsutaya.tsite.jp/item/music/PTA00008E7WL
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1229491712
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/plus/hnews/20160226-OYT8T50100.html